基本事項




   

ページ内検索はctrl+F

公式サイト

  
docomo Xperia(TM) Z3 SO-01G | 製品 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/product/smart_phone/so01g/
Xperia™ Z3 SO-01G | ソニーモバイルコミュニケーションズ
http://www.sonymobile.co.jp/xperia/docomo/so-01g/

基本事項

概要紹介ビデオ

 
 

  

スペック 

商品名:Xperia Z3(エクスペリア ゼットスリー) SO-01G
開発コードネーム:Leo
発売日:2014年10月23日
OS:Android 4.4 KitKat
CPU:Snapdragon 801 MSM8974AC 2.5GHz クアッドコア (GPU Adreno 330)(Snapdragon (system on chip) - Wikipedia the free encyclopedia
サイズ:146 x 72 x 7.3 mm (薄い!)
重量:152 g
連続通話時間:3G→約810分、VoLTE→約1080分
連続待受時間:3G→約750時間、LTE→約640時間、GSM→約570時間

通信:
・LTE 2100(B1)/1800(B3)/1500(B21)/800(B19) MHz
・WCDMA 2100(I)/850(V)/800(VI/XIX) MHz
・GSM 1900/1800/900/850 MHz
技適通過情報(PM-0802-BV)
通信速度(LTE):受信最大150Mbps/送信最大50Mbps
通信速度(3G):受信最大14Mbps/送信最大5.7Mbps
WORLD WING(海外ローミング):○ クラス5 (3G○、3G850○、GSM○)
VoLTE対応:○→詳細
GPS:○
無線LAN: a/b/g/n/ac
無線LANルーター(テザリング)機能:○
Bluetoothテザリング:○

内蔵メモリ:3GB RAM / 32GB ROM
 →RAM3GBのうち、VRAMが約320MB占有、システムが利用可能なのは約2.68GB
 →ROM32GBのうち、内蔵ストレージとしてユーザーが利用可能なのは約25.41GB
外部メモリ:microSDXC 128GBまで公式対応
UHS-I対応:○

ディスプレイ:5.2インチ Full HD(1920x1080)  IPS液晶、LiveColor LED
※通常のLEDバックライトにはブルーに発光するLEDと黄色のリンの組み合わせが用いられるが、「LiveColor LED」ではブルーのLE Dに赤とグリーンのリンを蛍光体に組み合わせることで表示色域を拡大。

マルチタッチ:10点
飛散防止フィルム:なし

カメラ(撮像素子):2070万画素Exmor RS for Mobile、なんと 超高感度ISO 12800対応!、センサーサイズは1/2.3インチ
カメラ(レンズ):絞り開放F2.0焦点距離は35mm版換算で25mm相当、G Lens
カメラの売り:超高感度ISO12800対応、より広角になったレンズ
独立シャッターボタン:○
前面インカメラ:220万画素、絞り開放F2.8
動画撮影:4K動画撮影対応
手ぶれ補正:○(電子式)※かなり強力な手ぶれ補正です。

Bluetooth: Bluetooth 4.0 aptX公式対応
※対応プロファイルHFP、HSP、OPP、SPP、HID、A2DP(aptX/SBC対応)、AVRCP、PBAP、PAN(PAN-NAP/PANU対応)、HDP、MAP、DID、HOGP
USB:micro USB
USBホスト:○
USB DAC:○公式に対応、ハイレゾ出力に対応(最大192kHz/24bitのWAV/FLACファイルを、USB-DACやスピーカーなどの外部機器へデジタル出力することができる。)
映像出力:HDMI (MHLで出力○) ※MHL 3.0、4K映像を出力可能
Miracast:○

ヘッドホンジャック:3.5mm(キャップレス防水、ハイレゾ出力対応
サラウンド:VPT、Clear Audio+、xLoud Experience、ハイレゾ音源対応(イヤホンジャックからのハイレゾ出力に対応!)、さらに、MP3やAACなどの圧縮音源の解像度を、ハイレゾ相当にアップスケーリングするソニー独自のDSEE HX技術実装
ハイレゾ出力は、USB-DACは従来通り192kHz/24bitまでの出力に、ヘッドホン端子では96kHz/24bitまでの出力に対応
ハイレゾ対応のイヤホンが必要です
デジタルノイズキャンセリング機能:○(別売の専用イヤホンを購入することで、周囲の雑音を98%カットできる。対応イヤホンはMDR-NC31EM、ウォークマン用MDR-NC31、MDR-NC033、MDR-NWNC33、MDR-NWN33S)
スピーカー:S-Foruceサラウンド対応のフロントステレオスピーカー
S-master:×

バッテリー容量:3100mAh
ユーザーが自分で電池交換:×
クレードル(卓上ホルダ):○ マグネット充電端子
置くだけ充電(ワイヤレス充電、qi):×
急速充電:○
急速充電2(9V-12V高電圧急速充電):○(「ACアダプタ05」を使用することで、電池残量15%の状態から充電を
開始して60分で1800mAh以上充電可能)

※「急速充電」とは、本体画面上で「充電してください」の表示が出たタイミングから充電を開始して60分で1200mAh以上充電でき、かつ「ACアダプタ 03」使用時と比較して125%以上の充電効率化が満たせる充電機能のことです。
※「急速充電2」とは、端末本体画面上で「充電してください」の表示が出たタイミングから画面点灯OFF状態にして充電を開始して60分で1800mAh以上充電でき、かつ「ACアダプタ 04」使用時と比較して125%以上の効率化が満たせる充電機能のことです。

SIM: nanoSIM
ワンセグ:○(録画○)
フルセグ:○(録画×)
ワンセグアンテナ:イヤホンジャックに外付け
NOTTV:○
オサイフ:○
NFC:○
赤外線:×
FMトランスミッター:×
防水:○ IP65/68相当の防水・防塵性能(最高レベルの防水防塵性能)、イヤホンジャックはキャップレス防水
防塵:○ IP6X
保護等級(防塵・防水)について

DLNA:○
DTCP-IP:○
ストラップホール:○

PS4リモートプレイ:○

※PlayStation 4のDUALSHOCK4を利用可能
※Xperia Z3 のPS4 リモートプレイは、PS4 と同一のローカルネットワークに接続したZ3 を、PS4 のリモートスクリーンとして使う機能。専用マウンタを付けたDUALSHOCK 4 に固定してプレイする。外出先から接続するのは動作保証外だが一応できるらしい。

簡易留守録(本体に留守録、伝言メモ):○
節電機能:○ スタミナモード、ウルトラスタミナモード

カラーバリエーション:ホワイト、ブラック、カッパー、シルバーグリーン

同梱品:卓上ホルダ SO23、テレビ・モバキャスアンテナテーブル SO02

月々料金イメージ

http://xperia-so01g-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4%A1%A2FAQ%A1%CA%A4%AA%B6%E2%A1%A2%B7%C0%CC%F3%B4%D8%B7%B8%A1%CB#p2

Xperia Z2 SO-03F との違い・比較

http://xperia-so01g-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=Z2+SO%2D03F%A4%C8Z3+SO%2D01G%A4%CE%B0%E3%A4%A4%A1%A2%C8%E6%B3%D3

au Xperia Z3 SOL26、ソフトバンク Z3との比較

http://xperia-so01g-wiki.fxtec.info/wiki.cgi?page=Xperia+Z3+%A5%C9%A5%B3%A5%E2VS+au+VS+SB%B0%E3%A4%A4%A1%A2%C5%B0%C4%EC%C8%E6%B3%D3

外観